ゴルフ初心者上達案内

ゴルフに良い食事方法とフイットネスで90を切る方法

ゴルフに良い食事方法とフイットネスで90を切る方法

ゴルフに良い食事は必要か? 今のゴルフアスリートで食事、エクササイズ、そしてメンタルという3要素を 取り入れていないトップ プロはいないと言えます。 そういえば最近のゴルフトップ プロ、特にメジャータイトルを取る選手で 体の管理、特に太っている選手は今や通用しません。 ゴルフだけが、太っているプロでもチャンスが合ったのは昔の事...

【球聖たちのゴルフレッスン】最強の名手たちが教える技術と思考

【球聖たちのゴルフレッスン】最強の名手たちが教える技術と思考

球聖たちのゴルフレッスン 久富 章嗣の著書「球聖たちのゴルフレッスン」という本の紹介 最強の名手たちが教える技術と思考、まずこのキャッチコピーが僕の目を捉えた。   ベンホーガン、ボビージョーンズ、ジャックニクラウス、ウォルターヘーゲンバイロン ネルソン、この顔ぶれを見ただけで、読んでみたくなる。   ベン...

【スコアを良くする秘訣】アプローチの打ち方は、1種類だけ?

【スコアを良くする秘訣】アプローチの打ち方は、1種類だけ?

アプローチの打ち方は,1種類だけ 僕のアプローチは、1種類、上げるアプローチが基本です。 一時、毎朝猛烈にアプローチ練習をしたことがあった その時は53度と60度ウェッジを主に練習していた。 しかし60度のロブウェッジの方が難しいことがわかり 難しいウェッジを練習すれば53度のウェッジは簡単に打てる。 アプローチで使う60度の...

【スタック & チルト】ゴルフスイングは一軸スイングが主流

【スタック & チルト】ゴルフスイングは一軸スイングが主流

軸がぶれないスイング 今女子プロを見ても特に韓国、台湾選手たちはスイング中に軸が ぶれないそれは体重移動による2軸スイングから「スタック&チルト ゴルフスウィング」1軸スイングに変わったからだろう     スタック & チルトを取り入れているかどうかは、わからないが しかしスローで見てもイボ...

ゴルフ素振りの方法と効果

ゴルフ素振りの方法と効果

ゴルフ素振りの方法 ボールを打たなくても素振りは大切な練習方法です。 ゴルフ以外のスポーツ野球、テニス、卓球、このようなスポーツは素振りはとても大切な基本です。 初めてゴルフをする場合、まずは素振りから練習しましょう。ある程度のレベルの人も素振りは必要不可欠です。 大切なことは目的を持って素振りをすることです。

飛距離を伸ばしたい人は、ゴルフのタメを作る

飛距離を伸ばしたい人は、ゴルフのタメを作る

ゴルフ、タメ(レートヒット) 飛距離アップに筋肉や遠心力は必要ありません。 左手のコックとダウンのタメだけです。 ゴルフのタメ(レートヒット)が出来るだけで飛距離がグーンとのびます。 左手のコックがボールヒットギリギリまで解けずに打てるようになれば 必ず飛びます。 飛ばし屋と言われるトッププロは、このタメがスゴイです。 タイガ...

中級者以上の、ゴルフのメンタルトレーニング、心の強化書

中級者以上の、ゴルフのメンタルトレーニング、心の強化書

偉大なゴルファーに共通するのはメンタル・タフネスを持っている事 「ゴルフのメンタルトレーニング―心の強化書」を読んでみた。 何と言ってもゴルフは最終的にはメンタルの強さだということがよく分かる これは他のスポーツや仕事にも通じるのかもしれないとも思えた。 ゴルフは99%以上の時間が、歩く時間も含め次のショットを打つ準備に使われ...

【ドライバー・アイアン】ゴルフクラブの飛距離を考えてみる

【ドライバー・アイアン】ゴルフクラブの飛距離を考えてみる

ドライバーやアイアンの番手別飛距離 ドライバーやアイアンの番手別の飛距離は皆さんどれくらいなのか? 最近では、ストロングロフトのアイアンが主流になってきていますので 昔より各番手の飛距離が伸びていることは確かです。 目次1 男性の各番手別、平均距離1.1 リアルロフトとは・・・?1.2 飛距離はヘッドスピードが決める・・・?1...

ゴルフの基礎の考え方

ゴルフの基礎の考え方

僕が思うゴルフの基礎 技術を伴うことには、なんでも基礎が必要です。 これはゴルフにも言える事。 美容師を始めた時も、人より遅く始めたこともあり、美容の基礎を 確かな、理路整然とした、無駄のない基礎を身につけたいと思っていた。 しかしこれが、ゴルフになると話は別で、先輩に握り方や、ゴルフスイングを軽く 教えてもらい、その後はドラ...

 

ゴルフ場 検索 予約
★ 超!直前割 ★ 格安 (HOT PRICE)
得割り (来月用) 早割り (その先用)

 

商品リンク(主要メーカー)
Return Top