ゴルフ初心者上達案内

ゴルフスイングの始動のきっかけは? スムーズにテークバックする為のコツ

ゴルフスイングの始動のきっかけは? スムーズにテークバックする為のコツ

ゴルフスウィングを始動させるキッカケ まず、ゴルフのテイクバック(バックスイング)の始動のための準備としては 基本のアドレスができていることが前提になります。   正しいアドレスをしてから、ゴルフのテイクバック(バックスイング)に入るわけですが、極度の緊張からか中々バックスウィングの始動ができなく体が固まってしまい動...

ゴルフクラブの所持本数が、最大14本に決まったいきさつは?

ゴルフクラブの所持本数が、最大14本に決まったいきさつは?

クラブは14本までと決まった本数のルールとその由来とは? ゴルフのルールでは、ラウンドで使用できるクラブの本数の 上限は14本と決められています。   もちろんそれ以下なら、何本でもOKですが、使用しなくても 15本持って競技に出ると失格になります。   では、そもそもなんで上限14本という決まりになったの...

2019年、ゴルフルールが大幅に変わります。シンプルに分かりやすくなりました。動画解説あり!

2019年、ゴルフルールが大幅に変わります。シンプルに分かりやすくなりました。動画解説あり!

2019年からの主な ルールの変更案 2019年からスタートする新ルールについて・・・?   2017年の年初に R&A(ロイヤル・アンド・エンシェント・ゴルフクラブ・オブ・セントアンドリュース)とUSGA(全米ゴルフ協会)が「ゴルフ規則を近代化するための変更案」を発表したのですが   その内容がけ...

ゴルフコースで不安に負けないために出来る4つの対処法

ゴルフコースで不安に負けないために出来る4つの対処法

不安に対する捉え方を変えてみる ゴルフでは多くの場合、何か不安に感じるとミスが起きるケースがほとんどです。   ボールに構えてアドレスをとった時、ボールと向き合います。「上手く打てそうな気がする」という時と「なんかダフりそうだなぁ、やだなぁ」という時があります。   photo credit: http:/...

意外と知らないラフの打ち方、夏場のゴルフ、ラフでの対処法

意外と知らないラフの打ち方、夏場のゴルフ、ラフでの対処法

夏場のゴルフ、ラフでの対処法 夏場のゴルフで厄介なのがラフに入ったボールです。   特に大変なのが洋芝です。短く見えても粘っこくクラブに絡みついて ボールが飛びません。   太くて長い芝が密集するラフに沈んだボールは打ち方を知らないと どうにもなりません。   photo credit: GAHA...

ゴルフ フェースコントロール

ゴルフ フェースコントロール

ゴルフ フェースコントロールとは? ボールをどう打ち出すかに大きく関係するのが、フェースコントロールです。 フェースとは、クラブヘッドのボールを打つ面のことです。 フェースをコントロールするには、理にかなった ゴルフ スイングを身に付けることですが・・・ クラブヘッドの動きは 体の回転、腕の振り方、手首の使い方、もちろんグリッ...

Return Top