ゴルフ初心者上達案内

ー スポンサード リンク ー

ゴルフボール

ゴルフボール

 

 

 

ボールは数多く発売されており硬さや飛距離性能、曲がりやすさ、止まりやすさ等
種類も多く色々な特徴があります。

ゴルフの楽しさはなんといっても飛ばすことが楽しかったりするので、色々な
考え方がありますが、やはり飛んだほうが楽しいです(^^)

若い人は飛距離重視よりも選んだパターとの相性で選んだほうがいいかもしれません

 

  • ブランドの差

ブランドによって性能の差は大きくあるとは思えませんが僕自身はアポローチと
パターの感触を大切に選んでいます。

 

後は多くのトッププロが使用しているブランドで自己満足みたいなものです
やはりパターやアプローチで打ってみると自分のパターとの感触の違いは

ブランドによってあります。打った時の重さの違いも感じます。

大手メーカーブランドでシリーズ物(過去からあるボールブランド名称の)
ものであれば大きな問題はありません。値段差ほどの性能の違いはない用に思います。

 

  • ボールの性能の実感

やはりなんといっても素人は飛ぶボールが良いと思いますが、今や大きく変わらない
ように思います。毎回芯でヒットできないからかも知れませんが、あくまでも

重い感じや、硬い感じは素人でも感じます。これも自分のドライバーによって感じ
が変わりますのでドライバーとの相性とやはりパターかな?

素人でもミスヒットが少ないパターであれば、ボール性能を把握することは難しく
ありません。同じ場所で同じパターで同じくらいの強さで性能、違うボールを打つと

 

転がり方に差が出るのがはっきり判りますので、パターとの相性で決めるのも良い方法です。

  • ボールの性能

(1)ボールの打出し角度
(2)ボールのスピン量
(3)ボール速度の3つが飛距離の要素です。

この中で(1)の打出し角度はクラブとスイングによるものですが
(2)と(3)に関してはボールの性能により数値が変化します。

柔らかいボールはクラブとの接地時間が長く感じ、スピン量も多くなりスピンも
かかりやすくなります。逆に飛距離は落ちるように思います

今のボールは違う素材を数種類、使用して製造されており外側は柔らかいが
中は硬くて反発力のあるものが多く、アイアンでは止まりやすく、ドライバーでは

 

飛びやすく設計された複合素材ボールがほとんどです

ある程度上達してくるとボールも好み似合ったものが出てきます。
始めは自分の好きな、トッププロが、使用しているものを使ってみるのも

良いかもしれません。ある程度フイーリングの世界ですから、自己満足出来れば
始めは良いと思います。海外製の値段の安いものでも感触がよく飛距離も満足できるのも有りました。

 

ボールをあれこれ悩むよりも、まずスイング(ミート率向上または安定)が先の課題と思います。

 

ボールは出来る限り同じブランドのもので揃えましょう

 

出来ればマジック等で自分のボールとわかるように印をつけておくことをお薦めします。

またボールを持ってプレーする場合番号違いのボールを持って行きましょう。
打ち直しの時最初のボールと後に打ったボールを相手に知らせる必要があります。

初心者のうちはすぐにボールを失くしてしまうからと、いう理由で
ロストボールを使う方が多いと思いますが

最近は同じブランドで統一してあるロストボールも売っていますので
そちらを買うようにしましょう。

 

ちょっとした女性の便利グッツ

初心者はボールを二個以上、常に持っていたいものです

 

パターとの相性とは

ゴルフ場のグリーンの芝の上である程度の力で何回か打って見て打った時の
感触、硬さで好きか嫌いか決め、大切なことは狙った距離を自分のイメージした
力加減で打ってカップにいつも近く行くボールがベストです。

もちろん選んだパターによってボールの転がりと手に感じる硬さ加減が違います
ゴルフは打数が少なくカップに入れた人が勝つゲームですので打った時

距離感を重視するのがベストアンサーだと思います。

当初は林に入れたり池に入れたり、ボールがなくなってしまうことは日常茶飯事の
こと ですので初心者の場合は 1ラウンドで数個のボールをなくすのが むしろ 普通です

ボールの価格は約 1個100〜600円です。ダース単位で販売されることが多いです
(ゴルフを 始めたばかりの時は 上手な人の使い古し的なボールや 1ダース 1500円
程度のボールで プレーすれば 費用は節約出来ます。

 

ゴルフボール選びのポイント

上級者に その性能と品質で人気の高いウレタン・カバーの MLSC のボール
(例えば、タイトリストプロV1) などは、確かに そうした人達には
魅力的なボールです。

 

 

価格も それなりに高い。一方、セールで 3000 円前後で
手に入る ウレタン・カバーの MLSC のボール (例えば、キャロウェイTOURi)
などもあります。

上級者は打感が気に入らないとか 飛びに多少の差があるとか
アプローチでのボールのスピン量が気になって来たり といような感触の差は
あるかも知れせんが(実際の性能の差は微妙)

価格に敏感な人は セールのウレタン・カバー MLSC ボール を探して
買えば良いと思います。

 

女性の方のボール選び

始めて、まのないころは何を選んだらよいか、わからないと思います。
特に女性の方はお気に色のカラーボールを選んでみたらいかがでしょうか?

 

ボールの色も数多く出てきています性能はもちろん悪く有りませんファッションに
合わせてカラーで個性を出すのもひとつの手です。ゴルフは楽しくなるのが一番です

蛍光色に輝いているボールも最近よくゴルフショップで見かけるようになってきました。

一方、クラブのヘッドスピードが低い、女性やシニアプレイヤーにあったツーピースの
ゴルフボールもあります。一般的には、コンプレッションの低いボールで

ボールが上がり易いディンプル・パターンのものです。
(例えばSRIXONソフトフィールレディース)上級者で、価格に敏感な人の中には

ソフトな感触の得られるこうしたボールを使う人もおり意外と色々なユーザーに
使われているボールで、米国ではPrecept の女性用ボール MC Lady のような

ボールが感触もよく 価格に敏感な一部の上級者に比較的良く使われています。

 

ー スポンサード リンク ー

Return Top