ゴルフ初心者上達案内

[ゴルフ パッテイング ショートしない方法] パッテイングを、なぜショートするのか?

[ゴルフ パッテイング ショートしない方法] パッテイングを、なぜショートするのか?

パッティングを、みんな なぜショートするのか? ネバー アップ、ネバー イン(カップに届かないパットは、決して入らない) ということは昔から言われている。 皮肉って、カップを通りすぎたボールも決して入らないと言った人も いる。 しかし、どちらかが大切かといえば、カップを30センチ位オーバーする ように打つメリットは多い。 カッ...

【スタック & チルト】ゴルフスイングは一軸スイングが主流

【スタック & チルト】ゴルフスイングは一軸スイングが主流

軸がぶれないスイング 今女子プロを見ても特に韓国、台湾選手たちはスイング中に軸が ぶれないそれは体重移動による2軸スイングから「スタック&チルト ゴルフスウィング」1軸スイングに変わったからだろう     スタック & チルトを取り入れているかどうかは、わからないが しかしスローで見てもイボ...

ゴルフ ドライバーで飛距離を伸す方法は、両足の使い方

ゴルフ ドライバーで飛距離を伸す方法は、両足の使い方

ライバーでの飛距離アップ ドライバーでの飛距離アップ誰でも望んでいることだと思います。 特に多いのが女性ゴルファーで、スイングがきれいと褒められてはいますが 意外と飛距離が出てないのはなぜでしょう。 スイングがきれいイコール飛距離が出るということではありません。 飛距離を出すためにはいろいろな要素があります。 その要素を知った...

短いパットを外すのは肩に問題あり

短いパットを外すのは肩に問題あり

ショートパットでのミスは? ドライバーでのミスはセカンドショットやアプローチでリカバリーすることができます。 ショートパットのミスはスコアに直結しリカバリーできません。 カップに近い場所でのミスほどリ取り返しが難しく スコアダウンに直結します。 ジャック・パークの言葉にこんなのがあリました・・・ あなたの14本のクラブの中でボ...

Return Top