ゴルフ初心者上達案内

ゴルフ ミスとの付き合い方

ゴルフ ミスとの付き合い方

ミスとの付き合い方、考え方でスコアは変わる ゴルフというスポーツはまず、「ミスのゲーム」と認識して 考えるべきです。   「ゴルフはミスのスポーツ」と言われるほど ゴルフとミスの関係性は深い。 illustration credit: golf info guide   ミスは数字、スコアからもわかる。 ゴ...

【雨の日のゴルフ】 雨でもスコアを落とさない対策

【雨の日のゴルフ】 雨でもスコアを落とさない対策

年間を通じて雨の日になる確率は? 雨の日のゴルフと言うと・・・?   どんな服装をして行けばいいの? 何を持っていけばいいの? どれくらい降っていたら中止したほうが良いの? どうしたら良いスコアが出せるの? など、ゴルファーに取って様々な疑問が多くでてきます。   雨の日のゴルフはゴルフ場によっても、中止か...

【ゴルフ アルバトロス】 プロでも難しい!アルバトロスの出る確率

【ゴルフ アルバトロス】 プロでも難しい!アルバトロスの出る確率

アルバトロスが出る確率 もちろん、ホールインワンを出すより難しいと 言われている。   パー 5 の、 2 打目を直接入れる、またはパー 4 の 1 打目を入れて 規定打数(パー)より 3打少ない打数でホールアウトすれば アルバトロス(アホウドリの意)となります。   僕のゴルフ人生の中で、実は・・・? こ...

コースマネージメント グリーンに乗せるまでのマネージメント

コースマネージメント グリーンに乗せるまでのマネージメント

あるプロの話を聞いた レイモンド・フロイドは「人々がスコアを縮められない」のは 殆どの人がプレーの仕方を知らないからだと言っている。   スウィングの仕方やボールの飛ばし方ではなく、プレーの 仕方を知らないと言う。   誰しもコースマネージメントはしているはずだが プロや上級者とは、深さが違うのか? 目次1...

小さなバックスウィングの効果 コンパクトスウィングを身につける

小さなバックスウィングの効果 コンパクトスウィングを身につける

小さなバックスウィングを心がける 小さなバックスウイングとは・・・? ドライバーショットで シャフトが地面と並行、ぐらいまでに納める事が バックスウィングの大きさだと言われている。     もちろんドライバーのヘッドが垂れ下がる 通称、オーバースウィング呼ばれているスウィングで 活躍しているプロもいる。 &...

バンカー内の目玉になったボールを脱出する方法

バンカー内の目玉になったボールを脱出する方法

バンカー内の目玉ボール バンカーショットの中で最も苦手とするのが ボールの目玉ではないでしょうか?   まるで卵の「卵焼き」のようになっていることから 通称、目玉と呼びます。   バンカーの砂が柔らかくピッチングなどで打った高いボールが バンカーふち近くで、目玉になるケースがよくあります。   ボ...

バンカーで距離を打ち分ける方法

バンカーで距離を打ち分ける方法

バンカーショット 初心者にとって、バンカーから飛距離を打ち分けるのは 難しいかも知れません。 初心者にとって大切なことは、まずバンカーから 脱出することだからです。 バンカーショットが苦手と思っている理由として 日頃、練習する機会が少ないからなのかも知れません。     グリーン周りのバンカーショットは・・...

Return Top