ゴルフ初心者上達案内

【パターの打ち方】パターはセンターヒットだけではない?

【パターの打ち方】パターはセンターヒットだけではない?

パターの打ち方は常にセンターヒットだけではない パターの練習で大切な事として芯に当てることと言われています。 しかしパターはわざと芯を外して打つことも、あります。 ランド朝の、練習はもちろんパターの芯に当てるよう 練習しますが、それだけではありません。 パットの基本として、真っ直ぐ構えて、真っ直ぐ打つ この時に芯にあたっている...

飛ぶドライバーランキング2016を選ぶ

飛ぶドライバーランキング2016を選ぶ

本当に飛ぶドライバーを中古で選ぶ 今より30ヤード飛ぶクラブを選ぶ、飛ぶクラブとは? ヘッドが重いほうが、ボールの重さは決まっているので ボールに与える衝撃が強いほうが飛ぶことになります。 重心距離が長くなるほど、インパクトの衝撃エネルギーが大きく なってきますのでボール初速がアップし飛びに有利になります。 注意! ただし重い...

こだわりのパター選び、フルシャフト オフセット何を気をつける?

こだわりのパター選び、フルシャフト オフセット何を気をつける?

パターをよく買い換えるけど中々シックリこない 有名プロが使っていたりすると、ついつい欲しくなり買ってしまうが、どうも自分には、あわないのか、中々いい結果が得られず、せっかくの出費も無駄に・・・? そのパターの細かなところを知って購入していますか? 自分のパッティングの打ち方とアドレスやラインの取り方によって、またボール位置によ...

レクシー・トンプソン プロのクラブセッティングと飛距離

レクシー・トンプソン プロのクラブセッティングと飛距離

レクシー・トンプソン 日本女子メジャー、ワールドレーディース サロンパス杯を簡単に制止 世界ランキング3位のレクシー・トンプソン その飛距離は迫力満点だ、日本の渡邉彩香との飛距離争いも、見ものでした。 photo credit: RSSING.COM ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップの ドライビングディスタン...

ゴルフ アプローチにおける柔軟な発想力と考え方

ゴルフ アプローチにおける柔軟な発想力と考え方

アプローチで考えること 本来プロはアプローチするときどんなことを考えて行うのだろう?。 ボールのライ、ピンの位置、グリーンの傾斜、風、などで使うクラブも 弾道も、スピン変わる、これら全部を考慮して行っていることは間違いない。   しかしもう一つ考えなければならないことがある。 アベレージ ゴルファーはアプローチの基本...

Return Top