ゴルフ初心者上達案内

ダウンスイングの仕方

ダウンスイングの仕方

ダウン〜インパクト〜フィニッシュ ダウンスウィング、その一瞬の動きを、よりよいものにするというのは 難しいものです。 自分で体の動かし方を頭で理解しそのコツを再確認してみると、 ダウンスイングの出来が変わってきます。 ダウンスイングで一番、犯しやすいミスは切り返しのタイミングが 打ち気に走って、方向とリズムがバラバラになること...

【バックスウィングの仕方】考え方

【バックスウィングの仕方】考え方

テークバックの始動 バックスウィングの一番の問題は、テークバックの始動です。 構えてからテークバックに移るまでのキッカケ、タイミングがいつも同じようにできる事。 昨日はうまくいってたのに今日はうまく行かない・・・と言ったようなことは誰しも経験していると思います。 このタイミングやリズムといった要素に大きく影響を与えるのがテーク...

【アドレスの基本】はバランスです。セットアップ(構え方)

【アドレスの基本】はバランスです。セットアップ(構え方)

アドレスの基本はボールを正確に捉えるためのバランスです。 正しいアドレスができれば、ボールを正確にコントロール出来ると言っても 間違いではありません。 ゴルフスイングは回転運動であるからです。 その回転運動を支えて、軸となるのがスタンスであり、正しいアドレスです。 正しい姿勢があってこそ、スムーズな回転運動、や理想的なスイング...

【ゴルフが上手になる方法】 細かいことに気を取られず全体象を掴む

【ゴルフが上手になる方法】 細かいことに気を取られず全体象を掴む

全体象をもう一度確認する ゴルフがある程度できるようになると、だんだん欲が出て ドツボに入り込み上手く行ったり、また逆戻りの繰り返しをしている人が 多いいものです。 それは上手になりたいが為にスイングの細かいところばかり考えて 修正してしまうからなのです。 スランプに落ちいたら基本スイングの全体像をもう一度 考えてみると良いで...

冬のゴルフ対策 体を温め柔らかめのボールを使う

冬のゴルフ対策 体を温め柔らかめのボールを使う

真冬のゴルフ 真冬のゴルフでそこそこのスコアをキープするには 事前の準備が大切なことはこのブログでも書きました。 ボールが右に飛び出し捕まらなくなったら、体を温めることです。 冬のゴルフ場はとても寒いので、ゴルフウェアは動きやすく 保温性がある素材を選ぶことです。 真冬に筋肉を柔らかくするには 使い捨てカイロを腰の脊髄の両端に...

ゴルフ スイング練習の錯覚

ゴルフ スイング練習の錯覚

ゴルフ錯覚 ゴルフ好きは、よくゴルフ雑誌のプロのスイング写真を見ます。 1コマ1コマ写真を見て真似したり、またはレッスンプロに指摘され 錯覚を起こします。 例えばトップスイングからの始動は腰を回して手が降りてきてインパクト といったように、ベンホーガンも言っていますし・・・ しかしそこに練習量の少ないアマチュアの錯覚が生じるの...

Return Top