ゴルフ初心者上達案内

【ゴルフ アルゴリズム】 下手の理由と上手の理由

この本を読むにあたって

最近アルゴリズムの本を読んでから、その凄さと
いずれアルゴリズムの判断は人間を超えると感じている。

すでに囲碁や将棋のアルゴリズムは人間では、なかなか勝つことが
できなくなってきている。

すでにいろいろな分野に使い、はいじめられてゴルフで使用できる
アルゴリズムは無いか調べて結果、この本と出会った。

 

スクリーンショット 2016 09 17 11 00 44

ゴルフアルゴリズム: 下手の理由と上手の理由

 


 

スポンサーリンク

 

アルゴリズムとはいったい何か?

アルゴリズムとは・・・?
日本語で言うところの「ある特定の問題を解いたり、課題を
解決したりするための計算手順や処理手順のこと」です。

簡単に言うと・・・「やり方」
何か物事を行うときの「やり方」のことだと言っていいでしょう。

その「やり方」を工夫して、より良いやり方を見つけよう
というのが、アルゴリズムの研究です。

もうすでに、ゴルフで使用できるものは無いのか?
将来どのような可能性があるの?

と言った事が書いているわけでは無いが・・・

ゴルフを上達したいと考えた時に、何をするべきか?
またゴルフが上手な人はどのような要素を重視しているかなど

ゴルフが「下手な人」と「上手な人」は考えている要素が違うと
いう事を明確にしてくれる。

技術書は多く出ているが、このような切り口の本は
ない。またある程度経験している人は、このような要素が

大切、またどこを強化したら良いかなどの、考え方を
ハッキリする事が出来ると感じる。

【アルゴリズムが世界を支配する】

 

上手なゴルファーと、下手なゴルファー

色位な考え方や効率良い練習など、楽しく勉強できるところは
多々あるが、ここで「上手なゴルファーと、下手なゴルファー」

のとこを紹介しておこう。
 

  • 初心者ゴルファー・・・一生懸命やる
  • アベレージゴルファー・・・飛距離を聞いて、その飛距離を
    打つ努力をする。
  • 中級ゴルファー・・・目標を意識して、そこに打つ
  • 上級ゴルファー・・・何が出来るかを確認して、出来る範囲で何とかする。
  • プロゴルファー・・・状況に反応する。

 

これを読んで、まずあなたはどのタイプに属しているでしょう。

上記を読んだだけでは分かりにくいとして・・・こんな例が
出ています。

 

あなたが今からアラスカに行くとします(例)

 

  • 初心者ゴルファー
    とりあえず一生懸命やります。
  •  

  • アベレージゴルファー
    アラスカまで何キロですか?。とりあえず今から歩いていきます。
  •  

  • 中級ゴルファー
    アラスカのどの空港ですか?
    じゃぁ家から飛行機でいきます。(家に飛行機ないのに)
  •  

  • 上級ゴルファー
    とりあえず、アラスカまで安心していけることができる
    チケットを取ります。あと、僕、車乗れるので、成田までいきます。
    でそこから飛ぶけど、到着してからアラスカの目的地までたどり着けるか不安です。
  •  

  • プロゴルファー
    俺、家から飛行機飛ぶし目的地までつくよ。
    だから、何も考えないかな。状況に反応する

 
これなら初心者とプロゴルファーの違いは大きく
理解できる。

プロゴルファーは膨大な練習量という技術の蓄積、
ここでは移動手段という手段を持っています。

最終的にはそれが理想ですが、そんなに練習する時間が
ないのであれば・・・

アベレージゴルファーの考え方から、上級者ゴルファーの
考え方に移行するだけで、スコアはすぐ縮まります。

そもそもプロゴルファーとは、スウィング技術や、状況判断、自信
感じ方が違いすぎるので、比較にならないということが
ここでわかります。

スクリーンショット 2016 09 17 11 06 48

photo credit: ゴルフアルゴリズム: 下手の理由と上手の理由より

 

中級者ゴルファーが、うまくいかない理由

中級者ゴルファーが(上手にボールは打てるのに、スコアに
ならない人)は、自分がプロゴルファーだと思っていて、この目標に
対してはこうしたい。と考えています。

上級者ゴルファーは、自分ができることから、イメージを
作ります。

プロゴルファーは・・・?
両方できます。状況判断したら、それに対応する技術を
持っています。

初心者ゴルファーやアベレージゴルファーは・・・?
自分ができることが少ないので、その分、鍛える必要があります。

だからこそ「基礎を練習する」ということです。

基本の練習は、自分の基本リソースとなり、状況に応じて
出来ないことがあれば「応用」として新しいリソースを

身につけるための練習をするという「ループ」をすることが
出来ます。

 

ゴルフゲームにおいて大切なこと?

ゴルフゲームにおいて重要なことは・・・?
手順、順番です。

これを説明するための手順

  • 状況確認
  • 選択
  • アクション
  • 蓄積
  • 改善

です。

 

ゴルフが上手くなる順番

 

  • 基本技術を身につける
    ラウンドする
  • 様々な状況と出会う
  • 自分に出来なことを知る
  • 出来るようになるために練習をする
  • 上達するラウンドする

 
これらの「ループ」です。

ゴルフ上達の成長の歩みは・・・?
絶対に必要なことは「基本」です。
 
初心者は「教える資格を持ったテーチングプロに」
教えてもらい基本を身につけること。

基本という「幹が太ければ太いほど」大きな木に成長できます。

最初から間違った練習をすると、結果間違った方向に
進んでいきます。

基本という土台がないと、その後どんなに頑張ったとしても
上達に限界が訪れます。

 

初心者がまずやるべきこと

100を切れないゴルファーに足りないもの〜

「練習量が明らかに足りない」

だから人よりも多く球を打つことが必要
練習量が明らかに足りません。

練習しないで上手なゴルファーもいますが
彼らは、多分それまでに相当練習をすでに、してきている人です。

単なるゴルフ技術書とは違いますが・・・
いろいろなヒントをあたえてくれ、面白く読めます。

GOLF アルゴリズム上手な理由と下手な理由

ゴルフアルゴリズム: 下手の理由と上手の理由

 
最強のゴルファーになるためには、プロであろうが、アマチュアであろうが
初心者であろうが、基本という幹を大きく育てながら、スケールの大きな木に
なって行くことです。

 
ですからプロになっても、基本を大切にいつも練習しているのでしょう。
 
自分自身が日々の努力を日々の努力をしない限り、そうそう簡単には
上達しないのがゴルフです。

 

 

ー スポンサード リンク ー

 

ゴルフ場 検索 予約
★ 超!直前割 ★ 格安 (HOT PRICE)
得割り (来月用) 早割り (その先用)

 

商品リンク(主要メーカー)

楽天 ゴルフ 商品リンク

この記事を読んだなら、以下記事もおすすめ!

 

ゴルフ場 検索 予約
★ 超!直前割 ★ 格安 (HOT PRICE)
得割り (来月用) 早割り (その先用)

 

商品リンク(主要メーカー)
Return Top