ゴルフ初心者上達案内

ゴルフで起こりやすいケガとその予防と対処法

ゴルフで起こりやすいケガとその予防と対処法

ゴルフをしていて多い怪我と対処法 ゴルフは他のスポーツと比べ、激しくダッシュしたり、相手とカラダをぶつけ合ったり、カラダへの負荷が大きくかかるような動作が少なく、老若男女が無理なく楽しめる安全なスポーツというイメージがあります。    hoken-online.com   手首や脇腹、腰や膝などの股関節を痛...

ゴルフ練習方法 レジェンド、アニカ・ソレンスタムの練習の考え方

ゴルフ練習方法 レジェンド、アニカ・ソレンスタムの練習の考え方

初めにアニカ・ソレンスタムについて アニカ・ソレンスタムは、LPGA通算72勝を誇り、史上最多8度の賞金女王に輝いたスウェーデンの女子ゴルフ史に残るレジェンド 女子プロゴルファーです。   アニカによる、練習での考え方です。   実際アニカ・ソレンスタムはどのような練習をしていたのでしょう。   ...

初心者が意識すべきスウィング5つのこと

初心者が意識すべきスウィング5つのこと

初めに ゴルフ雑誌やゴルフ番組などで、スイングに関する様々な情報が溢れています。また、誰かにスイングを教えてもらっても、人によって教えるポイントは異なります。   まずはスイングの基本となるポイントについて、どのようなことを意識しておけばいいのか、基本的なことをしっかり覚えましょう。     &n...

【今のスイングプレーと以前のスウィングプレーンの違い】飛んで、曲がらない球を何度でも打てるスウィング

【今のスイングプレーと以前のスウィングプレーンの違い】飛んで、曲がらない球を何度でも打てるスウィング

効率の良いスウィングを身につける 再編集しました。 今のスイングプレーと以前のスウィングプレーンの違いはゴルフボールや器具の進化によって変わってきた。 以前のスウィングプレーンは、テークバックのプレーンとダウンスウィングのプレーンはでは違い2つのプレーンが説明されていた。 飛距離アップと方向性を安定させるためには下記で説明する...

【ゴルフマネージメント方法】スコアメイクに必要な戦略 1

【ゴルフマネージメント方法】スコアメイクに必要な戦略 1

ゴルフへの考え方 私はショットが不安定だし、マネジメントなんてまだまだ先で考えてもいなかったと考えている人。実は違います。マネジメントの意識は初心者から考えることで技術を高めることになります。   また、ゴルフは技術だけでなくマネージメントによって、できるだけ少ないスコアを目指すスポーツなのです。   スコ...

ゴルフ シングルになるために必要な要素

ゴルフ シングルになるために必要な要素

シングルになる条件 アマチュアであればシングルになるのが一つの目標になります。   またシングルになるとゴルフの楽しさがまた違います。違った世界が体験できるのです。   中には、いくら練習してもなれない人がいます。しかし普通より非力でない限り練習の仕方や戦略を知ることで、そんなに難しいことでもありません。 ...

ゴルフをこれから始めたい人

ゴルフをこれから始めたい人

初めに・・・ 来年辺りから、そろそろゴルフでもしてみようか?と考えているあなたへ・・・   以前でしたら、ゴルフは金持ちや、お年寄りの娯楽で若者のスポーツではないと言われていた。   しかし若いうちから初めたほうが上達は早い、また身につけてしまえば幾つになっても歩ける限り 続けられるスポーツで 年齢、性別、...

【新しいゴルフ規則(ルール)について】初心者にも分かりやすく読みやすい解説

【新しいゴルフ規則(ルール)について】初心者にも分かりやすく読みやすい解説

初めに 2019年1月1日から新しい規則が実施されます。   新しい規則は、ゴルフゲームをより分かりやすく、簡単にプレーすることができ、これからゴルフを始めるプレーヤーにとっても理解できるよう現在の規則と比べて大きく変わっています。   その一方で、これまで以上にプレーヤーの責任を明確にし、プレーヤーの正直...

ゴルフ パッティング ストロークの仕方

ゴルフ パッティング ストロークの仕方

ゴルフパッティングストロークの練習方法 初心者のうちは、アプローチよりもパターのほうが簡単と考えがちだが、しかし経験を積むにつれ、パターがいかに難しいかがわかってきます。     パターはプロでさえ悩みます。それはなぜなのでしょうか? それを上達させるにはどんな練習をすればよいのでしょうか?   ...

ゴルフ グリーン周りからのザックリは、膝の曲げすぎが原因か?

ゴルフ グリーン周りからのザックリは、膝の曲げすぎが原因か?

アプローチのミスの原因 最近、得意としているグリーン周りからのアプローチの調子が悪くなった。]   それもそのハズ、練習してないからだ・・・しかし昔取った、きねづか練習すれば大丈夫なはず。   トップ、ザックリ(ダフリ)とまではいかないが・・・時たまシャンクまで出る始末、芯に当たらずに距離感と方向性が全然だ...

Return Top