ゴルフ初心者上達案内

ゴルフにも、おすすめの自家製スポーツドリンクの作り方

自家製スポーツドリンクで集中力とスコアアップ

皆さんは、ゴルフ時の水分補給は、何を飲まれてますか?

夏は、熱中症対策でスポーツドリンクを、その他の季節は、お茶やコーヒーなどといった方も多いと思います。

夏は汗をかくので、僕はアミノバイタルがあれば、それを時々補給して、ミネラルウォーターにクエン酸、もしくは塩を入れたお水を交互に飲んでいます。

冬はアミノバイタルを時々飲みながら、午後1〜2ホール後、リポビタンDを飲むと最後まで多くの乱れ無しにラウンドすることができていました。ジェル状の「即元気」なども試してみましたが・・・逆に元気が出すぎてクラブを振り回しすぎてだめでした。

最近は自家製スポーツドリンクにしています。

いろいろ調べた結果、僕が作る自家製ドリンクが、合っていることがわかったからです。もちろん気分の問題かもしれませんが・・・・
 
 


 

スポンサーリンク

 

マラソン選手の自家製ドリンクは?

マラソン先週の自家製ドリンクを調べたところ・・・・スペシャルドリンク「自家製ドリンク」は~栄養素よりも飲みやすいことが大事なようです。

まずはスペシャルドリンクには以下の4要素が求められます。
 

1. 披露した筋肉の回復(アミノ酸)
2. 走るのに必要なエネルギー源となるもの(糖分)
3. 消費した水分の補給(適度な量の水分を含む水)
4. 気分のリフレッシュ(好きなフレーバー)

 

また、体への吸収という観点から考えると塩分は0.2%、糖分は3-5%になるようにすると良いそうです。フルマラソンで世界のトップアスリートと競り合うランナーでしたら、市販のスポーツドリンクだと、糖分やアミノ酸が不足するため、それを補う栄養素を足す必要があるということです。

マラソン選手に取って重要視すべきなのは、(4)の気分のリフレッシュです。イチゴ味、紅茶味、みかん味なんでもいいので普段から飲み慣れているフレーバーにしているそうです。

 

あのトップランナーはどんなスペシャルドリンクを飲んでいる?

高橋尚子選手の紅茶+はちみつなどは結構メジャーなレシピです。

スクリーンショット 2019 11 07 13 49 18

男子マラソンの川内優輝選手のレシピは?

・水 1リットル
・天然塩 1g~2g
・低温非加熱はちみつ 50g~80g
・レモン汁 20g~30g
・オレンジジュース100cc

 

だそうです。多くのマラソン選手は「ハチミツ+レモン水」が多いようです。

 

おすすめの自家製スポーツドリンクの作り方

と言った事で、ゴルフも年齢と共に後半まで体力的に持続ができず、大きくスコアを乱すことが多くなってきます。特に後半は集中力が落ちて単純なミスを犯して、大たたきの原因となってしまいます。

この集中力を持続させるのに、自家製スポーツドリンクが中々良いのです。

 

ポイントは、ハチミツとレモン

ハチミツは約40%がブドウ糖、約50%が果糖からできております。

スクリーンショット 2019 11 07 13 56 12

その他にも、多くの栄養素が含まれていて、特にハチミツに含まれるブドウ糖は吸収が早いため、エネルギー変換も効率よく、疲労時に素早く体力を回復させる効果があります。

レモンのクエン酸は、乳酸によって酸性になった血液を弱アルカリ性に整え、疲労回復の効果があります。ですので、この「ハチミツとレモン」の組み合わせは、非常にいいのです。

レモンのはちみつ漬けを試合中や練習中に食べたりするのは有名ですよね。

 

自家製スポーツドリンクの作り方

作り方は、マラソン選手をヒントに、いたって簡単です。

●材料
 

・水 1リットル
・塩 小さじ  0.5杯(1g~2g)
・ハチミツ低温非加熱ははちみつ 大さじ 1杯
・レモン汁 大さじ 2杯

 
※お好みで分量を調整します。

スポーツの試合中や練習中、摂りたいのは疲労回復できる栄養です。特にクエン酸は疲労回復を促進させてくれるのでおすすめです。

はちみつレモンには、クエン酸だけではなくエネルギーになる糖質も摂れるので、ぜひ取り入れたい食品のひとつでもあります。クエン酸はグリコーゲンの貯蔵を増やしてくれるので、体にエネルギー源をため込むことができます。長時間の体力維持に欠かせません。

 

作り方

マグカップなどに100cc位のぬるま湯を入れて、温かいお湯に・・・

・塩とハチミツを入れてかき混ぜてよく溶かします。
・プラス、マグボトルなどに水とレモンを入れて完成です。
・夏は氷を入れて冷たく、冬はホットでもいいかも。

ぜひ試して見てください。

 

 

ー スポンサード リンク ー

この記事を読んだなら、以下記事もおすすめ!

*
*
* (公開されません)

Return Top