ゴルフ初心者上達案内

ゴルフ、スポーツドリンク何がい良い、僕のスペシャルドリンク紹介

ゴルフでのドリンク何が良い?

スクリーンショット 2018 10 16 11 15 14
スポーツ時の水分補給は内容とタイミングがとても重要だ!

 

特にゴルフでの食事や水分補給は、とても大事です。特に夏場の試合中はテニス同様、考えて取らないとスコアが乱れます。

 

夏場は、アミノバイタルと塩やクエン酸を入れたお水を持ち歩いていた。スポーツドリンクを飲んだら、必ず水を飲みます。

 

これは・・・ポカリや他のスポーツドリンクばかり飲んでいると糖分が多すぎて、また汗をかきやすくなり飲んでもスグ汗となって出てしまいます。

 

ですのでスポーツをする時は、塩分と糖分を摂れるドリンクを飲むようにしてる。ジョコビッチは試合中に飲むドリンクを明かしていない(企業秘密だそうだ)。

 

しかし僕が思うに大体想像できるように思う。
 


 

飲み物によってスコアがアップするとしたら?

ゴルフ時の水分補給というと、目的は熱中症対策を思い浮かべると思いますが、集中力を持続するためにも非常に大切なのです。

 

ゴルフは昼食の時間を抜いても約5時間前後かかります。

 

前半は良かったのに後半疲れて大たたき、と言った経験したことのある方も多いはず。

 

ですので僕は以前後半始まる前にアミノバイタル パーフェクトエネルギー やウイダーなどを飲んでいた。10~15分ぐらいで効いてきてショットの安定度が増してきます。

 

試合で1.5ラウンドのときは、顆粒状のアミノバイタルと2つ用意していた。

 

しかしその日は元気いっぱいなのですが・・・次の日疲れがグ〜ンと出るような気がして、疲れている体を無理やり使っていることを実感、最近はなるべく使わないようにしている。

 

栄養ドリンクには、疲労回復に効果的な糖分やカフェインが多く含まれています。カフェインには興奮・覚醒作用があります。

 

また同時にアミノ酸も摂取できるため疲労回復にとても効果的ですが、しかし栄養ドリンクは飲み物としては少々糖分が多すぎるといった側面があります。

 

プレイ中に飲むというよりは、ゴルフのラウンド前に飲んで元気を出したり、ラウンド後に飲んで疲れを取る目的で摂取したほうが良いでしょう。

僕のスペシャルドリンクの作り方 、集中力アップ、スコアアップ

簡単に作れます。1リットル分の作り方

◎材料

・水100cc
・天然海塩 小さじ 0.5杯
・ヌカハニー大さじ 2杯
・レモン半分を絞った果汁 大さじ 2杯

※お好みで分量を調整します。

 

これらの材料・・・水100ccをプロテインシェイカーに入れて混ぜます。僕はミキサーでまぜてしまいます。

 

空ボトル1,5リットルの中に水を約900入れて・・・ミッキサーで作った100ccを入れ、振って全体をよく混ぜて出来上がりです。夏は氷を入れて冷たく、冬はホットでもいいかもしれません。

 

スクリーンショット 2018 10 16 11 44 25
Amazonでチェック マヌカハニーMGO400+ 500g

多分ジョコビッチもマヌカハニーはわ食べているし分量配分はわからないが同じようなスペシャルドリンクを作っているはずです。

ポイントは蜂蜜とレモン

ハチミツは約40%がブドウ糖、約50%が果糖からできており、その他にも多くの栄養素が含まれています。

特にマヌカハニーは胃のポリープが治ったり口の歯茎などにも良い抗菌作用があるから、喉が痛いや胃腸がおかしいといった病気の時に使います。

 

特にハチミツに含まれるブドウ糖は吸収が早いため、エネルギー変換も効率よく、疲労時に素早く体力を回復させる効果があります。またレモンのクエン酸は、乳酸によって酸性になった血液を弱アルカリ性に整え、疲労回復の効果があります。

 

ですので、このハチミツとレモンの組み合わせは、非常にいいのです。ゴルフの集中力を持続させるのに、自家製スポーツドリンクが最高です!!

 

マラソン選手なども給水所に特性ドリンクを置いて飲んでいるのと同じです。みんな、かなり研究しています。

それと同じでゴルフにも自家製スポーツドリンクがいわけは・・・・スポーツジェルやドリンクは急激に元気にしたりするので、過剰にパワーを出しすぎたり糖分が多すぎたりして、冷静な判断が出来ません。

 

ジワ〜と長続きするのが良いのです。また体の負担も少ないのです。
小腹が空いて力が出ないなどの時は、バナナやチョコレートなど持って歩くの良いでしょう。

プロは何を食べ何を摂っているか?

スポーツの栄養士マット・ジョーンズ(Matt Jones)は、このように言っています。ラウンドが進むにつれて食事のニーズが変化する。

 

ラウンドが始まる前に「タンパク質(卵、肉、魚)、健康な脂肪(サーモン、アボカド、ナッツ)、果物、野菜、豆などの低血糖の複合炭水化物、ジャガイモ、キノア、米、全粒粉のパン」などのグレインデンプンが含まれているものを摂ります。

 

スクリーンショット 2018 10 16 11 23 46

もちろんプロによって違いますが・・・
プロは一気に18ホールランドするので、飲み物や食事のとり方がスコアの差となって現れます。コースでは、彼がおすすめしているのは “スーパー6戦略”が最適なパフォーマンスのための最善の策だと言います。

 

あなたが最初の6戦略を、食べることを選択した場合、あなたの目標はエネルギーレベルを安定させることです。つまり、低炭水化物食品を食べたいと思うでしょう。

 

「りんご、梨、オレンジ、果実などの果物は、例えば、一握りのナッツ」と組み合わせることができます。果物の繊維とナッツの脂肪はゆっくり消化してエネルギーレベルを変化させないようにします。

 

目的は、「タンパク質、炭水化物、脂肪のバランス」をとる食品やスナックでエネルギーレベルを維持することです。より冒険的な、自家製のタンパク質バー、またはボールは素晴らしい選択肢です(マットは彼のレシピを以下に掲載しています)。

 

あなたが調理していない場合は・・・
ピーナッツバター、マグロ、またはチキンを使って全粒粉のサンドイッチを用意してください。シンプルなホエイプロテインシェイク(バナナの追加)も良い選択です。
最後の6ホールの栄養目標は、クラッチショットよりも、うまくフィニッシュして集中力を維持するための、エネルギーの急増を提供することです。

 

ドライフルーツや低糖のスポーツドリンクなど、高炭水化物のスナックを使用することをお勧めします。

 

これらのオプションは、筋肉や脳に即座にエネルギーを供給します。カフェインの添加は中枢神経系を刺激し、覚醒と集中力を高めてくれるので、カフェインを加えることもできます。黒いコーヒーや紅茶が理想的です。と言っています。

 

スポーツドリンクには多くの場合カフェイン入っています。

 

ですので脳に刺激が欲しい場合は・・・僕は糖分少なめのダークチョコレートを食べるようにしています。コーヒー1杯でおよそ60mgのカフェインが入っていますので、ダークチョコレート1枚で、カフェインは30mgほど入っていることになります。

ミルクチョコレートだと1枚で10mglになります。

おススメドリンクゼリー商品

アミノバイタル パーフェクトエネルギー

疲れ気味の時はコースに出る前練習時に半分飲み、昼食少なめにして食後もう半分を飲むようにしている。

 

inゼリー エネルギー マスカット味 (180g×6個) すばやいエネルギー補給 10秒チャージ ビタミンC配合 エネルギー180kcal

こちらは後半に向けてスコアが乱れないように飲むか?ショットが乱れだしたら飲むと元気が出て元に戻る。

 
情報 夏のゴルフ注意点 夏の暑さ対策3つのポイント

 

ー スポンサード リンク ー

この記事を読んだなら、以下記事もおすすめ!

*
*
* (公開されません)

Return Top