ゴルフ初心者上達案内

ダスティン・ジョンソン(Dustin Johnson)のクラブセッティング2017年度

ダスティン・ジョンソン

ダスティン・ジョンソンの魅力は何と言ってもトップクラスの
ドライバーの飛距離です。

2017年4月にクラブセッティング更新しました。

ダスティン・ジョンソン2015年 全米オープン最終日優勝のチャンスがあった
最終ホール、 600ヤードのロングホール
1打目を350ヤード
2打目の250ヤードを5番アイアン2オンに成功!

イーグル狙いで優勝のパットを結局3パットのボギーでメジャー優勝を
逃したダスティン・ジョンソンあえなく2位、いつも見ていて思うのだが
メンタルのせいか一番メジャー優勝に近い男と言われているが、何故か
優勝を逃してしまう。

 

あれは全米プロ最終日での出来事、とてもバンカーとは思えない砂地でクラブを
砂地にソウルしてしまい、ルール違反と言う事で、2ストロークを罰せられた。

 

スクリーンショット 2015 07 31 14 59 28

結果的にペナルティがあたえられ優勝する機会を逃してしまった、見ていても
とてもあそこをバンカーとは思わない、フェアーな判定とはいえない気がした。
あれからなぜか、つきに見放されたように思います。

 

その後、2016年全米オープンでメジャー初制覇したことで
プレーに落ち着きと、自身が出て2017年2月には優勝
今賞金ランキングトップをキープしている。

  • 2016年、全米オープン、WGC-ブリヂストンインビテーショナル
    BMW選手権
  • 2017年、ジェネシスオープン、WGC-メキシコ選手権
    WGC-デルテクノロジーマッチプレーを優勝している。

「健全な精神と肉体、そして感情の基盤を改善するために必要な時間と支援を
得ることによって、プロ生活を充実させ、安定したチャンピオンになれる準備が
整えられることを信じています」と言っている。

スウィングコーチのブッチーハーモンとの練習に
よって弾道をフェードボール主体に仕立てた。

ドライバーの安定ぶりとアイアンショットの
正確さを身につけ、長期安定しそうだ。

ダスティン・ジョンソン プロフィール

米国若手有望株の一人
ツアー屈指の飛ばし屋。2007年QTを突破、デビューイヤーの
ターニングストーンリゾートで初優勝を挙げると、2009年、10年と

AT&Tペブルビーチを連覇。全米オープンではそのペブルビーチで最終日6打差をつけて
首位スタートするも大失速。

さらに同年の全米プロ選手権最終日では、1打リードして迎えた最終ホールでバンカーに
クラブをつけたとして2打罰、プレーオフに駒を進めることができず波紋を呼んだ。

生年月日 1984/06/22 国籍 アメリカ合衆国
出身地 サウスカロライナ州コロンビア
身長 193.0cm
出身校 Coastal Carolina 体重 86.0kg
プロ転向  2007年 通算勝利 【米国 9勝】

 

ダスティン・ジョンソンのクラブセッティング

いまPGAツアーで最も飛ばす男、ダスティン・ジョンソンのクラブセッティング

2017年からドライバーはM1をしよう。
フェアウエイウッドもロフトを16度にしている。

ドライバー M1 460 ドライバー TM1-117 2017年モデル

2017年モデル ロフト:(10.5°)
シャフト:スピーダーエボリューション2.0ツアースペック661X)
バランス:D3

ウッド テーラーメイド M1 フェアウェイウッド 2017 年モデル

ロフト: 16°
シャフト: アルディラRIP a90X
アイアン
(3IーPW)
テーラーメイド P750 アイアン

3I~PW:テーラーメイド ツアープリファードMB ’14(DG ツアーイシューX100)
使用2014年モデル使用比較的近いモデルがこのアイアンアマチュアでも打ちやすい
ウェッジ   テーラーメイド Milled Grind ウェッジ
ロフト: 52 SB-09、60SB-11
シャフト: FST-KBSウェッジ130X
パター テーラーメイド スパイダー ツアー ブラック ダスティン・ジョンソンモデル

グリップ グリップ: SuperStroke 1.0P (Tour only)
 ボール    テーラーメイド(TaylorMade) TP5

 

ダスティン・ジョンソン(Dustin Johnson)のクラブセッティング
プロは頻繁にクラブ調整を行うため、実際使用するギアセッティングとは
異なることがあります。

 

ドライバーは写真とは違い今は、テーラーメイドM1 ドライバー
に変わりました。
 

ダスティン・ジョンソンスイング動画

ダスティンジョンソンのドライバーショット動画、ダスティンジョンソンのヘッドスピードは56m/s以上


 

ダスティン・ジョンソン平均飛距離:316Y、全米オープン最終日18番ロング
350ヤード飛ばしている。
まだ飛距離が伸びる可能性があると自分で言っています。
コーチはブッチーハーモンです。

試合前の練習ルーチン動画

試合前ルーチン動画です。
ダスティン・ジョンソンと言えば飛ばしで有名ですが
フルスイングの2倍のチップショットの練習をしていました。


 

ー スポンサード リンク ー

    ー 商品 リンク ー  
ゴルフ場 予約 検索
★ 超!直前割  ★ 格安 (HOT PRICE)
★ 得割り (来月用) ★ 早割り (その先用)
   

*
*
* (公開されません)

Return Top