ゴルフ初心者上達案内

イギリスの有名メジャートーナメント ゴルフコース

イギリスの名門ゴルフコース

夢のラウンド?
本場イギリスでのメジャートーナメントコースでの夢のラウンドです。
ゴルフ好きでしたら一度は経験したい有名コースを紹介します。

 

ほとんどのコースイギリスは、旅行会社で取ることが出来る
ようですが、取れない場合、取る方法の、裏ワザ今度、紹介します。

 


 

スポンサーリンク

 

セント・アンドリュース(オールドコース)

St Andrews Links
+44 1334 466666
https://www.standrews.com/
West Sands
St Andrews KY16 9XL
Where: St Andrews, Scotland
Green Fees 18 Holes- £77.00-£160.00

スクリーンショット 2014 08 27 17 27 10 2

世界で最も古く、最も象徴的なゴルフコース。
Swilcan橋と地獄バンカーは世界中で認められ、まだオールドコースの
最大の特徴は、その壮大な状況にもかかわらず、それがすべてに開かれた
パブリックゴルフコース、ということです。

ゴルフ発祥の地とされてきたスコットランドの
セントアンドリュース・オールドコースは、世界中のゴルファーの巡礼の地。

17番のOld Course Hotel超えのティショットとセカンドショット
は見ている人に衝撃を与えます。

世界でも最も古いオールドコースに加え、セント・アンドリュースの
リンクスには他にもTHE NEW COURSE を含め5つのコースがあります。
いずれも一般利用可能。

スクリーンショット 2014 08 27 16 39 00

 

セントアンドリュース・オールドコース、
プレーの思い出

ここだけはプレーしなければと思い立って、ロンドンから列車で6時間位
田舎の寂しい駅につき、そからタクシーで行きました。

スクリーンショット 2014 08 27 16 15 49

セントアンドリュースはリゾート地ですので海が近く綺麗な街です。
ゴルフショップでニッカポッカとハンチングを買い、

まずスタイルをクラシックに決めて、プレーしました、
プレー時にキャディーを付けるようにと言われ、

キャディーを付けて正解です。

ティーグランドに立っても、何処に打っていけば
いいのか、わからないホールが多くあります。

また一つのグリーンをOUTとINで共有しているのも驚きました。
最後にキャディーにキャディーフィーは幾らかと尋ねた所

軽くパブで一杯飲む程度と言われ『え・・・?』と困りましたが
当時プレーフィーが£45でしたので、£30チップも含め渡しましたが
多いのか、少ないのかわかりません。本人が喜んでくれていたので
大丈夫でしょう。

僕がプレーしたのは、この他に紹介した中では

 

  • wentworth CLUB
  • The Gleneagles Hotelの
  • PGA Centenary Course
  • The King’s Course
  • Queen’s Course

後はセントアンドリュースのNEWコースです。

メジャーコースとトナーメント コース

ゴルフ好きにとって素晴らしいゴルフコースでのゲーム以上に
素敵なリラックス方法は無いのではないでしょうか?

また自分がプレーしたコースをテレビで見るのも
喜びの一つです。

ミュアフィー ルド

Muirfield Golf Club
+44 (0)1620 842123
https://www.muirfield.org.uk/
Duncur Road
Muirfield, Gullane, East Lothian EH31 2EG, United Kingdom
Green Fees 18 Holes- £110.00〜£270.00

スクリーンショット 2014 08 31 14 06 00

 

ターンベリー・アイルサコース

Trump Turnberry Resort
The Ailsa | Open Championship Venue
+44.1655.331.000
https://www.trumphotels.com/turnberry
Trump Turnberry Resort
Maidens Road
KA26 9LT
Turnberry,Ayrshire,Scotland
Green Fees 18 Holes- £100.00-£210.00

7月の全英オープンの開催地となるターンベリーのアイルサコースは
クラシックコースです。クライド湾に隣接し、キンタイヤ岬とアラン島が
見渡せます。

有名な灯台が9番ホールの背景となり、ここからは、廃墟と化した
ロバート・ザ・ブルースの城が見えます。

スクリーンショット 2014 08 31 14 32 40

 

カーヌスティゴルフリンクス(チャンピオンシップコース)

Carnoustie Golf Links
+44 1241 802270
https://www.carnoustiegolflinks.co.uk/
20 Links Parade
Carnoustie, Angus DD7 7JF, United Kingdom

Championship Course
Green Fees 18 Holes – £77.00〜£180.00

1999年のカーヌスティのポール・ローリーの6オーバーは、近年では
ワーストスコアです。この年は、最終ホールまでに3打リードしていた

ジャン・ヴァン・デ・ヴェルデ(フランス)が18番ホールで
トリプルボギーを叩き、プレーオフ突入の末に敗れています。
今も (カーヌスティの悲劇) と言われています。

スクリーンショット 2014 08 31 15 16 53

 

 

ローヤルセントジョージズ

The Royal St. George’s Golf Club
+44 1304 613090
https://www.royalstgeorges.com/
Sandwich
Kent CT13 9PB, United Kingdom
Green Fees 18 Holes – £80.00〜£170

アマチュアとプロのトーナメントコースです。

ロイヤルセントジョージは、練習バンカーとパッティンググリーン
ピッチング、オープンエアドライビングレンジなどの練習場のフルレンジを
楽し無ことができます。

 

プロショップは、ゴルフ用品の品揃え豊富で多様なだけでなく、
プロのレッスンも受けることができます。

 

スクリーンショット 2014 08 31 15 00 00

 

ロイヤル・トルーン・ゴルフ・クラブ(オールドコース)

Royal Troon Golf Club
+44 1292 311555
https://www.royaltroon.co.uk/
Craigend Road
Troon KA10 6EP, United Kingdom
Green Fees 18 Holes -£140.00〜£180.00

ハンデーキャップ男性で20以下、女性30以下です。

キャディー
事前にリクエストするとキャディを付けることができます。
ラウンドごとに45ポンド位です。費用は空き状況によって若干変わります。

トロリーレンタル(カート)は£5です。
電動キャディカートラウンド(限られた人利用可能)約£20

スクリーンショット 2014 08 31 15 32 53

サニンングデール

Sunningdale Golf Club
https://www.sunningdale-golfclub.co.uk/
+44 1344 621681
Ridgemount Rd
Sunningdale SL5 9RR
Green Fees 18 Holes-£125.00〜£205.00

スクリーンショット 2014 08 31 15 56 13

 

キングスバーンズ・ゴルフ・リンクス

kingsbarns Golf Links
+ 44 (0) 1334 460860
https://www.kingsbarns.com/
St Andrews
Fife KY16 8QD
Green Fees 18 Holes-£125.00〜£215.00

スクリーンショット 2014 08 31 16 11 06

 

ウェントワース・クラブ

wentworth CLUB
+44 1344 842201
https://www.wentworthclub.com/
Wentworth Dr
Virginia Water, Surrey GU25 4LS

West Courseは
男性も女性もハンディーキャップ18以下になっています。
以前何回も行っていたゴルフ クラブです。

 

スクリーンショット 2014 08 31 16 19 14

 

ウォルトン・ヒース・ゴルフ・クラブ(オールドコース)

Walton heath Golf
+44 1737 812060
https://www.waltonheath.com/
Deans Lane
Walton on the Hill, Surrey KT20 7TP
Green Fees 18 Holes- £175.00

ウォルトンヒースの歴史は格別です。二つの世界クラスのチャンピオンシップコースは、
ヨーロッパのオープンなど、大幅なアマチュアとプロ選手権やイベント、ホスト

さらにライダーカップ、全米オープン予選そして最近シニアオープン選手権。
世界のトッププレーヤーがで撮影して世紀以上のためのこれら二つの優れた
ヒースのコースへの挑戦を楽しんできました。

スクリーンショット 2014 08 31 16 33 20

 

ロイヤル・リバプール・ゴルフクラブ(ホイレイク)

Royal Liverpool Golf Club
+44 151 632 3101
https://www.royal-liverpool-golf.com/
Meols Dr
Hoylake
Wirral CH47 4AL
Green Fees 18 Holes140〜£175.00

2014年全英オープンメジャートーナメントでRory McIlroyが優勝した
コースです。数々のメジャートナーメントを開催コースです。

Royal Lv

 

ロイヤルリザム&セントアンズゴルフクラブ

Royal Lytham & St. Annes Golf Club
+44 (0)1253 780946
https://www.royallytham.org/
Green Fees 18 Holes £180.00

プロトーナメントの開催数では群を抜くクラシックなリンクスコース。
一見でこぼこしていますが、実に挑戦しがいのあるコースです。

他のリンクスコース同様、風の存在は絶大。また、セント・アンドリュースに
次いで本格的なゴルフに、ゆかりのある品々のコレクションがあります。

スクリーンショット 2014 08 31 16 48 31

 

ロイヤル・グレンデール・ゴルフ・クラブ

Royal Birkdale golf club
+44(0)1704 552021
http://royalbirkdale.com/

Waterloo Road
Southport PR8 2LX
Green Fees 18 Holes- Weekday £205
&nbsp
スクリーンショット 2014 08 31 17 32 17

.

グレンイーグルホテル コース

The Gleneagles Hotel
+44 800 389 3737
https://www.gleneagles.com/golf/golf-courses/
Auchterarder, Perthshire PH3 1NF
United Kingdom
PGA Centenary Course
https://www.gleneagles.com/golf
PGA Centenary Course
Green Fees 18 Holes- £125(Hotel Guest)〜(Visitor)£175

PGA centenary

 

パース郊外にあるスコットランドを代表する最高級ゴルフ・リゾート・ホテルです。
グレンイーグルホテルに隣接しているジャック・ニクラウス設計のセンテナリーコースも

2年に1度、『全ヨーロッパ・チーム』 vs 『全アメリカ・チーム』の戦いが行われる
『ライダー・カップ』の発祥の地です。

ジョニーウォーカートーナメントや、2014年にもライダーカップの
会場にもなっています。

以前このホテルコースに家族で行ったことがある。
釣り(イギリス人にとってはセレブな遊び)や馬に乗った散歩や、ホテル内には
スイミングプールから、エステまで、コンセルジュに言えば何でも要望に
答えてくれ、釣りなどは、お昼のサンドイッチも持たせてくれる。

僕達、家族はゴルフ三昧で過ごしました。
3コースあって

スクリーンショット 2014 08 31 22 13 26

 

PGA Centenary Course

トーナメントコースとして今も多くのトーナメントを開催しています。
ジャック・ニクラウス設計のコースだけあって、フラットだが
やはり難しく、風や、雨によってものすごく難しくなります。

The King’s Course

1919年にオープンしたキングスコースは、代表作だそうです。
距離はある程度長くアップダウンがあリます。ゴルフの貴族のテストを
行ったザインということです。

Queen’s Course

女王の ゴルフコースは ウォーターハザードだけでなく、多くの
湿原特性として、素敵な森林地帯の設定で距離はキングコースに
くらべて短くできています。

グレンイーグルのコースには、ジョニー·ミラー、グレッグ·ノーマン、
セベ·バレステロス、トム·ワトソン、リー·トレビノなどの
トップゴルファーだけでなく、ショーン·コネリー、バート·ランカスターなどの
エンターテイメントやスポーツの世界からの多くの著名人から支持を得ています。

ー 注意 ー

プレーフィーに関しましてはホームページアドレスより、確認をお願いします。
季節や、場所によってはクローズしてたりします。

プレーに関しましては、旅行会社を通して取るのが簡単です。
そこまでの飛行機や電車、タクシー等も問題が少ないと思います。

しかし今やネットを通して自分で手配もできますし、現地から急に
プレーしたい場合、電話での問い合わせも可能です。
やはり自分で取ったほうがリーズナブルで楽しめます。

 

ー スポンサード リンク ー

    ー 商品 リンク ー  
ゴルフ場 予約 検索
★ 超!直前割  ★ 格安 (HOT PRICE)
★ 得割り (来月用) ★ 早割り (その先用)
   

*
*
* (公開されません)

Return Top