ゴルフ初心者上達案内

スポンサードリンク

悪いスウィングの原因は悪いスウィング・・・それとも他に原因が?

悪いスウィングの原因は悪いスウィング・・・それとも他に原因が?

悪いスウィングの原因は、悪いスウィング・・・? 多くの場合悪いスウィングでミスしたのは悪いスウィングを した自分の悪い癖、練習不足と思いがちだが・・・・ 実は悪いスウィングを引き起こすのは大抵悪い思考なのです。 よく考えてみ見ると・・・ご自分にも経験があるのでは 無いでしょうか? 家に帰り、どうしてあの場面であんなショットを打...

すぐれた ゴルフの意思決定、貴方はどのタイプ?

すぐれた ゴルフの意思決定、貴方はどのタイプ?

ゴルフでの意志決定 ゴルフ 印南 一路さんの本は、はじめて読むが、とても詳しく意思決定や ホールでの錯覚について詳しく楽しく読める。   中級者以上が読むと感心させられる。   「優れたゴルフの意志決定、著者 印南 一路」   ゴルフでの 3要素として「心・技術・体」が良く言われるが これはメンタ...

2018年マスターズ ゴルフ  組み合わせ( Pairing)スタート時間

2018年マスターズ ゴルフ 組み合わせ( Pairing)スタート時間

マスターズについて 2018年 マスターズ アメリカ Georgia,Augusta オーガスタ・ナショナルGC 7435ヤード パー72 アメリカ深南部オーガスタに集結する、 球聖とよばれるボビー・ジョーンズと 名設計家アリスター・マッケンジーが創り出したオーガスタ・ナショナルGC   出場選手には 世界各地のツア...

2018年ゴルフ マスターズの組み合わせはどのようにして決まる?

2018年ゴルフ マスターズの組み合わせはどのようにして決まる?

組み合わせはどのようにして決まる、その影響は? 2018年マスターズは、日本人選手5人、松山英樹、宮里優作、池田勇太 小平智ら 4人が決めた。 では普通予選の組み合わせは、どのように決められるのだろう。 多くのトーナメント観戦者は、お目当ての選手のスタート時間を チェックするはず。   「朝早いスタート時間で、1番テ...

アプローチの基本、基礎からわかる ショットの打ち方

アプローチの基本、基礎からわかる ショットの打ち方

アプローチに対する考え方 ゴルフというゲームのスコアは、ティーグランドから グリーン周りまでボールを運ぶショットが土台となり そこにアプローチとパターが加わって作られます。   グリーン周りまではソコソコのショットが2回ないしは 3~4回も打てばボールはグリーン周りに行きます。   しかしピンが近くなった、...

【パッティングの基本】パターの打ち方もっと入るパットの極意

【パッティングの基本】パターの打ち方もっと入るパットの極意

パットの基本はシンプルが一番 あなたのパットが入らないのはなぜか?   パットが苦手なゴルファーの多くはパットを特別なものと考え 特殊な動きをしようとしているからです。   パットが入らないのは“特殊な動き”が原因だという。   その特殊な動きが筋肉を硬直させ、体の各パーツをバラバラに 動かす原因...

冬のアプローチを失敗しない方法は?クラブをシャローに振ること

冬のアプローチを失敗しない方法は?クラブをシャローに振ること

冬のアプローチの基本 冬に限らずアプローチショットの基本はクラブヘッドの 入射角を、Vに入れるのではなく、なるべく大きな円を 描くようにシャローに入れることです。   以前はスピンを入れて2バンド目にキュと止めるように 入射角がVに近い角度に入れていた。   しかし最近はキレイなフェアウェイから打つ場合も ...

ゴルフ ドライバーで飛距離を出すには、両足裏の体重のかけ方が重要?

ゴルフ ドライバーで飛距離を出すには、両足裏の体重のかけ方が重要?

ドライバーで飛距離を出すには両足裏に どのように体重が乗っているかだ? 多くの人が望んでいることに「ドライバーで飛ばしたい」と 言うことだ。   それには・・・? ドライバーの芯でヒットする事? 体の体幹を強くする事? 軸がブレないようにスウィングする事? 土台である足を鍛える事? 体の(柔らかさストレッチ)が必要と...

ゴルフ 体に優しいスウィングプレーに乗った本当のスウィングの仕方

ゴルフ 体に優しいスウィングプレーに乗った本当のスウィングの仕方

テークバックについて ゴルフスウィングで多くのゴルファーが勘違いしている のがテークバックやスウィングの仕方です。   僕も最近やっと確信に迫った感じの、スウィング法を ユーチューブで発見したので紹介いたします。   良く「グリップは柔らかく握るように」といわれます。 そのことが原因で「手首も柔らかく」して...

砲台グリーンのアプローチショットの考え方

砲台グリーンのアプローチショットの考え方

砲台グリーンのアプローチ「上げる派」「転がすは」? コースが、砲台グリーンだと普通はスコアは悪くなる。   それはグリーン面が見えない事とピン位置への距離感が つかめない、それに多くの事をジャッジしなければ ならず、多くの経験と練習が必要になるからです。   通常 2つの選択肢があり・・・砲台へのアプローチ...

Return Top